静岡県民限定 GW・ジオツアー[日守山ジオトレッキング]

身近な山から学ぶ≪日守山≫
約200万年前?の海底火山に登って、狩野川の防災を考えよう!

イベント内容

函南町にある大嵐山(おおぞれやま、通称日守山)は、伊豆半島が本州に衝突する前の浅い海底で噴火した海底火山の噴出物が隆起してできた山です。今では四季折々の花が咲き、函南町民の憩いの場所となっています。海底火山の痕跡を探しながら頂上を目指し、眼下に広がる田方平野や狩野川を眺めて防災について考えよう。頂上で一休みしてから、北江間の方に下ります。凝灰岩の崖を掘って造った国指定天然記念物「北江間横穴群」を見学して、大北の集落の道を進みます。途中、「道祖神」「いぼみずさん」に寄りながら、ゴールを目指します。

コロナ感染症 まん延防止のため、静岡県民限定とさせていただきます。


投稿者 伊豆半島ジオガイド協会函南三島エリア
場所 道の駅・伊豆ゲートウェイ函南 インフォーメーション前 8時50分集合
開催期間 2021年05月01日~2021年05月01日
問い合わせ先 090-4269-4719

添付ファイル